FC2ブログ

年始の出来事~大吉からぎっくり腰へ

 今年のお正月は初めて高知で迎えた。
 元日には産土神社に家族で参拝し、おみくじをひくとなんと大吉!

P1110713.jpg
P1110717.jpg

 これは幸先が良いと思っていたら  腰が・・・。
 年末に思いものを持ち上げる夢を見たら、次の日から腰に違和感が。
 それが年を明けて、日に日に痛くなってくる。
 1月2日に、ぼくの実家、和歌山県田辺市に帰省。
 翌日、このままいくと明日の朝は足が立たなくなると思い、急遽高知に帰ることに。

 そして、迎えた4日の朝。予想どおりの展開に。
 立つことさえままならない。
 なんとか病院に行き、診てもらったところ、骨も内臓も全て問題ありませんとのこと。
 どうやらぎっくり腰のようだ。
 ぎっくり腰は原因がはっきりしないそうだ。
 でも痛みは激しい。
 痛み止めの点滴と坐薬して家に帰ったのが6,7時間たってからだった。
 
 それから3日間家で寝たきりの生活となる。
 寝返りをうつくことすら簡単ではない。
 腰が痛いと言うことがどんなに大変なことかを初めて知った。
 腰が痛いと全くなにもできなくなる。
 トイレに行くのはおおげさだが決死の覚悟。
 家内と子供達に助けられ、ほんとに命からがらトイレまで行く。

 健康であることがどんなに有難いことか。
 また、それとともに腰を痛めている人がどんなにつらい思いをしているかを身を以て知る機会となった。

 そして、何にもまして、家族や病院で出会った先生、看護師さん、また信徒さんから、人のやさしさを知る機会となった。
 如何に「ひと言」で人は癒されるか、愛念が伝わってくるか、実感させられた。

 昨日、整体に行ってみてもらった。
 骨盤や背骨のゆがみ等をなおしていただき、日頃の姿勢について反省させられた。
 こういう機会でもないと、自分の体を、また日常生活を振り返ることはなかったのではないか。

 やっぱり大吉で何も悪いものはなかったのだ。
 全ては善へ善へと導かれているのだ。

 ありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

日時計シリーズ
postingjoy
postingjoy(ポスティングジョイ)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

田中道浩

Author:田中道浩
プロフィールはこちら

ブロとも一覧