FC2ブログ

地産地消、高知県全国no.1、愛媛県no.2

4/20の『高知新聞』に、地産地消の割合が全国で第一位が高知県であり、第二位が愛媛県であると掲載されていた。
これは、農産物直売所における年間総販売額を都道府県の人口で割り、一人当たりの金額をだしものである。

1位 高知県 2万8484円
2位 愛媛県 2万2592円
3位 鳥取県 2万 611円

全国平均 1万 581円

  高知県は全国平均の3倍近く有り驚いた。
そういえば、良心市という野菜を売っている小さな小さな市や、高知市内では日曜市をはじめ、曜日毎にあちこちで市が立っている。

この調査では、JAや地域の生産者らでつくる直販市、道の駅、スーパーの産直コーナーや農家による生産直売も含まれるそうだ。
これは農林水産省が毎年、農産物直売所を対象に調査しているものだ。

高知、愛媛はなんと豊かな県であろうとうれしく思った。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

日時計シリーズ
postingjoy
postingjoy(ポスティングジョイ)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

田中道浩

Author:田中道浩
プロフィールはこちら

ブロとも一覧