FC2ブログ

今、始めよう!自転車ライフ!

 生長の家では、現在自転車に乗る人が増えている。
 それは、ロードバイクや、マウンテンバイク、クロスバイクなどだ。
 そして、移動手段を車から自転車に変えるでてきている。
 SNI自転車部という部も設けられ、ぼくもそこに入っている。

P1120912.jpg

 通勤に自転車を使い出したのは7年前の青森に赴任してから。
 それからは通勤は、自転車か徒歩になった。
 2年前に高知に転勤になってからも変わらず自転車か徒歩。

 そんな中、SNI自転車部が出来、ロードバイク等を購入し自転車に乗る人がどんどん増えてきた。
 ぼくもいつかはロードバイクか、クロスバイクを買おうと漠然と考えていた。

 そんな先月、フェイスブックを見ていて、和歌山の山本さんの投稿に刺激を受けた。
 ゴールデンウィーク明けから、ロードバイクにまたがり、毎朝和歌山市内を疾走している。
 今日はどこに行って、何キロ走ったというような投稿だ。
 もともと和歌山出身なので土地勘はあり、またぼくと年齢が近いこともあり、その毎日の投稿に刺激を受けた。

 いつかぼくも自転車を始めようとは思っていたが、急に“そうだ、今始めよう”と思った。
 最初は、クロスバイクかロードバイクを買ったら始めようと思っていたのだ、息子が2年前にマウンテンバイクのような自転車を買ったのを思い出した。そうだ、それを借りよう。それなら、ママチャリよりもいいだろう。
 
 息子は通学で自転車を使っているので、息子が投稿する前、山本さんのように朝なら大丈夫だ。
 それで、先週の金曜日、朝、息子の自転車にまたがり、標高100メートルちょっとの筆山へと出かけた。

 服装はジャージも何もなかったので、綿パンに、Tシャツ、そして運動靴もなかったため、使い古した革靴。

P1120915.jpg

 筆山の麓までは近く、そこから坂道。
 車では上ったことはある。
 歩いて登ったこともある。
 しかし、自転車では初めて。

P1120913.jpg

 頂上までは登れないと思っていたが、どこまで登れるかもまったくわからない。
 普段は徒歩通勤で体力には自信はあったが、自転車で登るのは予想通り大変だった。
 息子の自転車も思ったほど、いいとは思えず(整備不足?)
 結局、1/4ぐらいの所で、自転車を降り、ついて登る。

 しばらくついて歩いて、そして、もう一度、自転車に乗る。
 疲れて降りる。
 そして、またついて登る。

 頂上付近に着いたのが、家を出て約30後。
 思ったよりも早く着けたことに驚いた。

 そして、そこから見える高知市内の景色に感動し、
 
P1120917.jpg

 少しの汗と、疲労感、そしてさわやかな風、
 何とも言えない爽快感を感じた。
 身も心も喜んでいるのがわかった。

 全て準備が整ってからでなくてもいいんだ。
 今、始めて、動きながら整えていけば良いのだ。
 先ずは、チャレンジすればいいのだと実感した。

 今度は自分のママチャリで登ろう。
 筆山をママチャリで足を着かずに登れるようになったら、バイクが欲しいなあ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

日時計シリーズ
postingjoy
postingjoy(ポスティングジョイ)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

田中道浩

Author:田中道浩
プロフィールはこちら

ブロとも一覧