FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信仰の年輪を重ねる~団体参拝練成会に参加しよう

生長の家高知教区機関紙『光風』平成30年9月号より

信仰の年輪を重ねる

初心に帰るとは

 福井教区の葛原教化部長が福井教区の機関紙(「輝くふくい」H29.6)に、かつて谷口雅春先生が「実相研鑽会」をご指導されていたときに、「初心に帰るとは、あめつちのはじめの時に帰ることである」とご指導されたことがあると書かれていました。
 古事記の冒頭には、「天地(あめつち)の初発(はじめ)の時、高天原に成りませる神の名(みな)は、天之御中主神、次に高御産巣日神、次に神産巣日神、此の三柱の神は、並(みな)独神(ひとりがみ)成り坐(ま)して、身(みみ)を隠したまいき」とあります。
 現在、生長の家総本山にはこの三柱の神様がお祀りされています。ということは、「初心に帰る」ということは、総本山にお参りすること、そう団参に参加することなのだと思いました。

P1100195.jpg

続きを読む »

スポンサーサイト
日時計シリーズ
postingjoy
postingjoy(ポスティングジョイ)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

田中道浩

Author:田中道浩
プロフィールはこちら

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。