『続 常楽への道』を読む

吉田國太郎先生の『続 常楽への道』を読んだ。
その前に出版された『常楽への道』を初めて読んだときは衝撃だった。
信仰というものの奥深さを垣間見させて頂いたように思った。

続常楽への道

続きを読む »

スポンサーサイト

もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら

“もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら”
題名だけは聞いたことがあったが、読んだことがなかった。
それが、ちょっときっかけがあって読もうと思った。
高校野球の女子マネージャーが、『マネジメント』に出会って甲子園出場をめざすという物語だった。
『マネジメント』の考え方を紹介するものなのだが、一つの小説としても引き込まれていった。
そして、その内容に思わず涙腺がゆるんだ。

続きを読む »

真冬に咲く黄色い花

真冬に咲く花があるんですね!

1月に川でカメを発見!

先日、まだ春でもないのに川でカメを発見!
カメは冬眠していたのか、それとも暖かくて春と間違えたのか?

kame2.jpg

三日坊主は脳のせい?!

図書館で、家内が『のうだま やる気の秘密』という本を借りてきて見せてくれた。
これがなかなかおもしろくて読みやすくて勉強になった。
三日坊主は脳の仕業だというのだ。
脳はあきっぽくできていて、三日坊主は脳がさせているというのだ。
このことを言っているのは、池谷裕二さんという脳研究者。
そういえば、子どもの小学校の確か国語の教科書にも出ていた。

のうだま

続きを読む »

日時計シリーズ
postingjoy
postingjoy(ポスティングジョイ)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

田中道浩

Author:田中道浩
プロフィールはこちら

ブロとも一覧